私の貯金産物

 節約方法  私の貯金産物 はコメントを受け付けていません。
7月 042018
 

私の積み増しツボはいたって簡単です。同じ種類の透明な瓶を6個用意して、それぞれにオーダーで出たお釣りを売値のがたいにより分けて入れます。私の経験上10円玉がそれほど速く貯まりますが、それはお釣りのオーダーの方策に個人の中毒が現れやすいので気にしてはいけません。しかし500円玉はいよいよ止まり辛いだ。こういう積み増しツボに変えてから、その影響でオーダーの方策にもリザーブが出てきました。コンビニでのちょっとしたオーダーが鎮まり、そとで外食する機会も減りました。1000円付票を使うと自動的にお釣りはすべて積み増しに回ってしまうので普段のオーダーにも考え行動する中毒がつきました。

必要最低限の品物を買う事が多くなりましたが、その反面、傍らと出かける際や会食などでは思い切ってお金を使うことにしています。500円玉は溜まる速度は鈍いですが、貯まりだすと金額がでかいので瓶一杯まで溜まると日本見物に出向けるくらいの金額になります。第三国見物までは僅か難しいですが、趣味の見物や写真を撮る為の器材費に扱うなどして充実した休日を話すことに繋がっています。ひと同士積み増しツボは違いますが、積み増し方法のやり方次第では無駄な消費を抑えて、職にも内証の時間にも捻りが叶い、より良し営みに繋がると思います。私の積み増しツボは上に上げた1例にすぎませんが、これを機に皆さんも積み増しツボを見直して、ご自身に当てはまるツボを見い出し心がけるのは如何でしょうか。