豊かな生計の為に

 節約方法  豊かな生計の為に はコメントを受け付けていません。
8月 152018
 

貯えを増やさないと行く先が心配なので、何かと減少をしていますが、何となく思うようにたまっていないかもしれません。ですが、少しだけでも気を付けて無駄遣いをやめる結果、以前よりは至って経済的に悩まされることが減ってきました。
以前は、物を買ったり所有することが財産の証という考えがあって、それがほしいこれがほしいと、次から次へとほしいものが出てきていましたが、最近では、仲間買ったら仲間かなぐり捨てる定めをつくったり、タンスをいっぱいにしないことを心がけてある。一際組み合わせ種類は、ブレイクが短く、一生ものなど存在しないのに、高価なものを買う時は一生ものだと弁解をして貰う傾向は皆にあると思います。又自動車も同じです。虚勢の為に何百万と、注ぎ込むのが当たり前のようになっていますが、よく考えてみると、何回取り扱うのか?何カテゴリー有するのか?といった問い合わせがわいてきますし、使えればそれで良いということを考えると、大して高級なものでなくても良いことになります。
高級な自動車や洋服を貰うために一所懸命動くよりは、少しはたらくのを制御しても読物を読んだりフィルムを見たりできたほうが良いと思います。
つまり、無駄遣いを諦めることが究極の減少で、多彩にくつろげるキーポイントだ。

昔ながらの軽減技術

 節約方法  昔ながらの軽減技術 はコメントを受け付けていません。
8月 082018
 

私の夏限定の短縮メソッドをふたつ、ご紹介したいと思います。

とてもひとつは、2リットル寸法のペットボトルを数値ニュース、早朝、屋外のサンシャインの望ましく当てはまる場所に出しておく事です。最もミッドサマーだと、昼過ぎ4状態を超える頃には、50たび近くまで水温が上がっていて、麦茶を沸かす場合使ったり、素麺をゆでたり、お吸物に使ったりと、ほんのり加熱するだけですぐに沸騰するので、様々な食品に活用しています。
もうひとつは、就寝前に、ベランダに打ち水を決める。そして、私は2~3時間後に設定していますが、お好みの時間になくなるようにタイマーをセットした扇風機を屋外に差し出し、屋外から刺々しい雰囲気を内部に含めるようにしています。これで空調を塗り付けなくても、快適に眠りる事ができている。空調を押し付けたままでは寝られなかった長年のリスクも解消してくれ、うれしい限りです。

とも低いときのようですが、さほど光熱費の短縮に貢献してくれているような気がします。
さきがけの知を引き継いだにすぎない、よっぽど目新しさも感じられない短縮メソッドかもしれませんが、昔ならではの手法は、簡単に積み重ねることができ、断然地球にもきめ細かいですよね。
これからも何かと噂を集めて、生活にエコな昔ながらの短縮メソッドを取り入れていきたいと思います。