こだわりの精神を持つことで節約しよう

 節約方法  こだわりの精神を持つことで節約しよう はコメントを受け付けていません。
2月 222018
 

節約したいのであれば、むやみやたらに欲しいものを購入するのではなく、本当に良いものを長く使うようにするということも必要です。飽きずに長く使えるものは、最初支払う代金が高くても元が取れることも多いです。

また、良い物しか買わないという精神を貫くようになれば、物を見る目も養われるので無駄使いが少なくなりますし、安物買いの銭失いになることがなくなります。そして、木の素材にこだわると良いです。子供のおもちゃも木の素材は壊れにくいので良いです。おもちゃの節約にもなるでしょう。

また、木の素材の食器というのはとても温かみを感じることもできるものです。また、木もそれぞれ色の違い、模様の違いがありますから、その違いを活かしたものを選んでいくと食卓ももっと彩のあるものになっていくものです。

そして食器を集めるのが趣味だというような人であれば木の素材、産地などにもこだわっているものを選んでいくようにしても良いでしょう。そうすることによってお洒落さも増すでしょう。どんなに安い物でもたくさん無駄に購入すれば損をしてしまいますし無駄使いにもなってしまうものですから、こだわりを持つということは節約にもつながっていくでしょう。

専業主婦の私が貯金を意識し始めてしていること

 節約方法  専業主婦の私が貯金を意識し始めてしていること はコメントを受け付けていません。
2月 132018
 

高校卒業後ブラック企業に勤めてしまった私。1年続かず辞めてしまい、その後は結婚するまで5年間フリーターをしていました。

フリーター時代はその日が楽しければそれでよいという暮らしをしていたため、仕事終わりに毎日飲みに行ったり好きな服を買ったりとほとんど貯金をしてきませんでした。

結婚後は夫がお金を管理しており、私はパートで稼いだ給料(月に8万円ほど)から食費と日用品代を負担して残りは自分の携帯料金や美容院代などとお小遣いとして使っていたので自分自身では貯金はほとんどしていませんでした。(夫のほうでしっかり貯金はしています)

結婚三年目、子供を授かりました。

飲食店のホールでパートをしていたのですが、さすがに身重の体で大量の食器を運んだりができなくなり退職。

今は専業主婦をしています。私の稼ぎがなくなり、代わりに夫から生活費をもらうことになってやっとお金を貯めなきゃ!と焦りが出てきました。

お金を貯めるにあたって節約を始めました。

Lサイズの卵が88円の日に子供を抱いてスーパーに並んだり、何軒もあるスーパーを回ってその中で一番安いスーパーに戻って買いに行ったりとまずは食費から節約。

ドラッグストアもあちこち回ってネットと比較して購入し、日用品も節約。お風呂のお湯は子供が座ったときに肩までくるくらいの湯量で自分は寝そべるくらいの体勢で入浴すればOK!

子供と遊ぶのはお金のかからない児童館だし、子供ができてなかなか外食もできないので自然と外食費も減りました。

髪の毛を染めるのを止めて、カットカラートリートメントで7000円くらいかかっていたのをカットのみ1700円に変えたり服を買わなくなったり、自分にかけるお金も少なくしました。

たまにむなしくもなるけど、子供の笑顔があればなにも苦ではありません。

自分があまり裕福でない家庭で育ったので子供には苦労をさせたくない。

その気持ちで今は節約に取り組んでいます。人間やればできるもんだなあと思い知らされました。