1月 192018
 

まず食費を節約をします。新聞に入っているチラシを見てどこのスーパーが安いか値段を比較してから買い物に出かけます。タイムセールや午後5時以降の割引セールは見逃さないようにしています。買い物は予め予算を決めて現金ですると余計なものを買わなくて済みます。クレジットカードはペイバックのあるカードを利用しています。

食事には手間隙をかけると値段を抑えられます。食材が安い時に沢山買って作った物を冷凍保存しています。食材は、生の野菜は高いので冷凍品のミックスベジタブルなどを使うと、付け合せやお弁当にも利用できます。豆類は乾燥品を購入し、自分で水で戻して茹でてから調理します。サラダ用に使ったレタスの余りや痛んだ部分などの残り野菜は炒め物にするか、野菜スープの具にして捨てません。また、冷蔵庫の残り物で何か作りたい時はCook padでレシピを検索します。ある材料を工夫して美味しいレシピを考えるのも楽しいものです。

あと、ハーブ類やもやしなど、簡単な野菜類はプランターを使って家庭菜園しています。

外出する時は、持っていけない場合を除いて、基本お弁当持参。

衣類については、古くなったものは捨てずに再利用することを考えます。基本はリメイクとDIYです。ジーンズ地は丈夫ですし子供用服や簡単なバッグにリメイクできる素材なので重宝しています。また、子供のものは、フリーマーケットや古着屋さんなどで掘り出し物を探すのも楽しいです。

ネット購入も割引になることが多いので、よく利用しています。

Sorry, the comment form is closed at this time.