現金を持たずに生活する方が節約しやすい。

 節約方法  現金を持たずに生活する方が節約しやすい。 はコメントを受け付けていません。
5月 072017
 

節約と聞くと「カード払いはダメ」というイメージがあるのですが、実はカード払いだからこそ節約ができるのです。

クレジットカードの場合、一回払いやボーナス一回払いは手数料がかからない上にカードのポイントを有効活用することができたり、年会費無料のカードも増えてきているので現金を持たなくても買い物をすることができるのです。

最近ではVISAデビットカードやJCBデビットの様に即時引き落としができるものやあらかじめお金を払っておいて払った分だけ使える電子マネーやビットコインもあるのです。

「現金じゃないといくら使ったかわからない」という声もありますが、意外といくら使ったか調べることも簡単だったりします。

なので、家計簿をつける代わりにクレジットカードや電子マネーなどで支払うという人が多いです。

実際にも現金を持たずに生活をしてみると何にいくら使ったか簡単に調べることができるし、計画的な買い物をすることができるようになるのでこれなら家計簿をつけなくてもお金の流れをつかむことができるのです。

さらにお金の流れを見やすくするのであればスマートホンを活用してみると気軽に何に使ったかを調べることができるのでお勧めです。

毎月のお金の出入りをリアルタイムで把握する

 節約方法  毎月のお金の出入りをリアルタイムで把握する はコメントを受け付けていません。
4月 192017
 

節約、貯蓄をするために大切なこと。それは自分がどのくらいのお金を何に使っているのかきちんと把握することです。

月初に、その月の収入と支出の予定を書き出します。これはパソコンの表計算で自分で作ってもいいですし、そのまま使えるアプリがあれば活用しましょう。

まずは、月初の計画段階で月の収支がマイナスにならないことが第一です。そのうえで、希望の貯蓄額を差し引いて収支がプラスになるかです。

これがマイナスの場合は、収入を増やすか支出を減らすかしなければなりません。収入の増加は仕事量を増やす、副業を行うなど、可能な場合もありますが、多くは固定的で増加は見込めないでしょう。

そこで、目を向けるのは支出です。このためには、月初に立てた計画はどのような状況になっているのか日々把握し、少しでも削減できる支出はないのか考えるのです。

収支表という目に見える形になっていると、削減できることも一目瞭然となります。あとはこの部分を5円、10円を大切に節約していきましょう。

収支のプラスが日を追うごとに増えていくとやる気も増してきます。この方法は是非お勧めです。

また現在、お金と同様に扱われているのがポイントです。これについてもどこに何ポイント溜まっているのかを、この収支表に記載します。お金と同等の通貨のような役割を果たすものとして管理していきます。ポイントは倍率が高いとき、ボーナスポイントが付くときなどを見逃さずに上手に溜めていきましょう。

以上、収支表に記入していくことで、自分のお金の見える化を図り、少しでも節約して貯蓄に回せるよう、楽しんで頑張っていきたいものです。

私のお家で簡単節約と貯金の方法

 節約方法  私のお家で簡単節約と貯金の方法 はコメントを受け付けていません。
3月 152017
 

節約する為に今現在、やっている事は、メルカリの活用です。お部屋の片付けもできて、いらなくなったものを、300円以上で、自分の希望と合えば、いい価格で、買ってもらえます。そして、赤ちゃんの服など、すぐサイズアウトしたり、おもちゃも、興味のある時期は短いですので、このサイトで、購入しています。(全てではありませんが)ミニマニストまでとはいきませんが、こどもの成長に伴い、危険を減らすためにも、いい方法だと感じています。

北海道なのて、冬場はストーブの上で煮込み料理をする事で、部屋を暖めるプラス、料理もするので、ガス代を浮かせています。

コトコトじっくり煮込めるので、味がしみたり、柔らかく煮えるので、美味しく出来上がります。そのほかにも、焼き芋や、おもちなども焼けるので重宝します。

貯金は楽しくできるように、旦那と2人で、500円玉貯金をしています!500円玉はお金ではなく、コインだ!これは通貨として使えないとかってにきめて、500円玉は邪魔ですが、お財布の中にためて、使いません。

出来た500円玉を旦那と一緒に貯金箱に入れます。何に使うか決めて2人で貯めているので、尚更楽しくためられています。開ける時また楽しみですしね。

富をかけずとも楽しむ時

 節約方法  富をかけずとも楽しむ時 はコメントを受け付けていません。
3月 052017
 

ストックを始めてざっと2時期程になります
冒頭ゼロから始めたストックが大学生のポストながら143万まで止まりました
ときにはきつい時世もあったのですが面白くもっとこうしていたいと想う時世もありました
学院の通学帰郷には基本的に自転車を用いJRか湯船でも歩ける所は歩いたりして
頑張って暮らしていっていました
しかし毎日が心苦しいという定義でなく先ほども言ったように逆にうれしい期間を過ごせたりできたのです
自転車の通学通り掛けは色んな光景があり車両の渋滞してるとなりをのどかな農道が広がっていたり
橋の後から広大な街角の光景やJRなど普通にも当てはまるのですが自転車に乗ってる分見えてきた光景により酔いつぶれる気持ちがしました
なので帰りの時間は時間に追いつめられることなく歩きながらその光景を楽しめました
そして寒い時期に入っても自転車に乗って浮いた足代を自販機のトウモロコシポタージュにつぎ込み
それを呑みながらの帰路は意外と楽しかった記憶があります
自転車はいざとなれば出金が痛いですがセーフティ運転してれば概ね大丈夫ですし
愛車での距離期間と決して変わらずに移れるのがいいと思うのです
更にバイクみたいに車両のとなりを進まなくてはならないという危険もないですし
自分のペースで働ける最高の装具だとボクは思います
以外だ

先取り貯金を利用して、計画的に貯蓄を増やす

 節約方法  先取り貯金を利用して、計画的に貯蓄を増やす はコメントを受け付けていません。
1月 182017
 

我が家は夫だけの収入で生活している専業主婦で、節約をしながら毎月赤字にならないように気をつけてるようにしています。

そんな中で我が家がやっていることが先取り貯金で、夫のお給料が入ってからすぐに手取りから3万円を天引きして貯蓄に回すようにしています。

会社が提携している財形貯蓄で、毎月3万円づつは確実に貯蓄ができている状態なので安心です。

そのお金は老後資金として考えていて、定年するまで毎月3万円づつかけていくと、定年時には1,300万円程度になり、そこから会社から少し補てんする形で

もらえるようです。

まだまだ30代半ばで子どもの教育費をどうしようかなど考えている段階なのですが、このシステムを利用して自動的に老後の蓄えができているということを便利に思いますし

嬉しく活用させてもらっています。

正直なところ毎月家計から3万円というのは厳しく、これを積み立てずに使えたらもう少し楽なのになぁと思うこともありますが、先に楽をするよりも後からのメリットを考えてやっていて、老後になってからそのありがたさというのを実感したいと思っています。

毎月3万円づつというのが我が家では精いっぱいの金額ですが、これができているということが安心感につながっています。

貯めたポイントはもっぱら米代に消えています

 節約方法  貯めたポイントはもっぱら米代に消えています はコメントを受け付けていません。
1月 062017
 

当初、楽天市場で送料込みの激安米が売られていたので、米はそちらで購入していました。

ただでさえ安いのに、楽天ポイントでさらにお得に購入できたのでよかったんですよね。

ところが、昨年あたりから急に米の値段が値上がりしだしたんです。

今年の新米はさらに高くなり、結果、なんと1年で1,000円近くも値上がりしちゃいました。

そこでやむなく、近所のホームセンターで米を購入しようと思い店に行ってみました。

それなりに安かったんですよね、ホームセンターの米。

ところが、いつの間にか値上がりしていてビックリ。

安かった頃に比べてやっぱり500円以上値上がりしていました。

こんなに値段が急に上がるなんて、ハイパーインフレじゃないかと思うんですけど。

最後の手段で、食料品も扱っている大型家電量販店に。

すると、福島県産ですが、一応底値の米を発見。

こちらもポイントが貯まっていたので、ポイントと合わせてなんとか安く米を購入できました。

もうもっぱら貯めたポイントが米代に費やされています。

本当はもっと貯めておいて、いつか自分へのプチご褒美に・・・なんて思っていたんですけど。

食費節約が優先です。やむを得ません。

ポイント節約術がよもや米代で役に立つとは・・・というか、米代が上がりすぎなんですけどね。

苦手だった節約が楽しくなるとき

 未分類  苦手だった節約が楽しくなるとき はコメントを受け付けていません。
12月 162016
 

私は今まで節約とはほど遠い人生を歩んできました。

欲しい物は購入し、旅行に行きたい時は旅行に出るという浪費癖がついていたのかもしれません。

そんな私が節約を決意したのは、彼氏との結婚が決まったからです。

彼との結婚は夢であり、自分のしたい結婚式をしたいとずっと考えていました。

そのために節約することは難しくないと思っていたのです。

しかし節約をしたことがない私はその方法すら分かりませんでした。

手始めに始めたのは、給料日前にお金を降ろしたら、次の給料日まではお金を降ろさないということでした。

食費代・雑費代とあらかじめお金を分けることによって、自分がどのくらいお金を遣っているのかも把握することができ、自分の家計で節約すべき点などを見直すことができました。

それが慣れてきたら、食費を見直しました。

いつもはコンビニ食が多かったのですが、お休みの日にまとめて作り置きをするようになりました。

健康的であり、とても経済的でした。

まとめてつくることによって、ごはんを作る時にかかる光熱費も浮くので、とても節約ができたと思います。

こつこつと自分のできる範囲の節約を続けることで、ストレスもなく、目標金額にあと少しで達成します。

お金を貯めることもだんだん楽しくなってきました。

これからも続けていこうと思います。

出せないお金は使えないから貯まるのです。

 節約方法  出せないお金は使えないから貯まるのです。 はコメントを受け付けていません。
11月 082016
 

せっかく頑張って貯蓄したお金を貯まってる!って実感しながら貯蓄したいですよね?私は少しでも予算を余らせることが出来たらすぐに定期預金にしてしまいます。

今は通帳とキャッシュカードがあればATMですぐ定期預金に入金できます。窓口でするよりATMでする方が手続きが簡単なの上、だいたいの銀行で利息も少し上乗せされます。少額でも全く問題なしですし、期間も自由に選べます。普通預金や現金のまま置いておくより微々たるものですがもちろん利息も付きます。急に必要になった場合も印鑑と通帳があれば店頭で解約も簡単にできるし、出金しにくいと困ったことはありません。何より通帳の定期預金の欄が増えて目に見えて貯蓄できている感を味わえるのです。少額の定期預金が多すぎてすぐに通帳がいっぱいになってしまうこともありますが、それも嬉しいです。銀行によっては定期預金だけの通帳を発行してくれるところもあるそうです。

自分で家計簿をつけて増えていく貯蓄を管理するのも立派ですが通帳に書かれた金額って特別で見るたびに嬉しくなってしまいます。モチベーションを維持するのが難しい節約ですが、私はこの方法で続けてこれています。定期預金するとたまに粗品ももらえますし、ちょっと嬉しいことが多いですよ。

簡単に出来る節約法にはこんなものもあります!

 節約方法  簡単に出来る節約法にはこんなものもあります! はコメントを受け付けていません。
10月 262016
 

私たちは、何かと節約しなくちゃ・・・と思うような場面に遭遇するものでもありますが、それでも思うだけで、なかなか行動には移せないと嘆いている人も少なくありません。

特に主婦の場合だと、家計を任されていることも多いため、何かと気もつかうものです。

しかし、肩に力を入れていると、どうしてもうまくいかないこともあります。

そんな時には、気軽に出来る節約法から始めてみてはいかがでしょうか?

例えば、以下のような方法も、簡単に出来る節約法でもあります。

[デパートでは商品券を購入して駐車料金を安くする方法もおすすめ!]

スーパーやデパートなどでも、最近では都心に近いようなところだと、一時間にいくらかは必要となることも少なくありません。

駐車料金が高い・・・と嘆いている人も多いようです。

この駐車料金を安くする方法としては、スーパーやデパートで一万ほどの買い物をして、その分、いくらから割引を受けると言う方法もありますが、スーパーならばまだしも、なかなかデパートで一万円分も・・・と考える人も中にはいるでしょう。

そんな人におすすめなのが、商品券を購入して、その分の割引をしてもらう方法です。

JCBなどの大手のギフトカードならば、どこでも使えると言うケースも多く、物を買う際も勿論ですが、食事などでも活用できることもあり、おつりは出ませんが、何かとあれば便利なものでもあります。

そのため、デパートなどに行くと、まずはギフトカウンターで商品券を購入して割引を受けると言う人もやはりいるものです。

[安いからと言って何でもかごに入れるのではなくどれが必要かを考えて買い物をする!]

また、激安スーパーなどに行けば、安いものも沢山あるため、ついつい買いすぎてしまう・・・と言う人も多いものです。

自分では節約したつもりでも、毎日のようにスーパーに行けば、結果的には浪費してしまっていることも少なくありません。

これを防ぐためには、まずは家で献立を考えていき、必要分以外は買わないと言う方法もあります。

それに、ヨシケイなどの手軽で便利な食材配達などを利用するのも、一日に使う金額がわかりやすくなりますので、家計の把握にはぴったりの節約法でもあります。

生活をしている上で節約していること

 節約方法  生活をしている上で節約していること はコメントを受け付けていません。
10月 202016
 

私の節約術は移動にできる限り自転車を使用することです。

住んでいるのが都市部から少し郊外に位置するところですので、生活に車が必需品になります。仕事にしろ買い物にしろ移動する距離は短く見積もっても5キロ以上は移動しなければなりません。特に夫婦二人で買い物に行くときは荷物のことも含めて自動車を使うしかないのですが、私一人での移動をするときは自転車で移動することを心がけています。

特に職場までは7キロと適度な距離がありますが、できるかぎり自転車での通勤を心がけています。7キロですと距離があるようで時間にして25分くらいで到着するので車で通勤するのと変わらない時間で移動することができます。

1リッターあたり15キロぐらい走るとして一往復すれば丁度1リッター分の節約になり、また運動にもなるので一石二鳥だと思っています。これが一月に15日くらい行うとおよそ2000円から2500円くらいの節約になるのでガソリン費を考えると馬鹿にできない金額になってきます。雨の日は無理をしないで車での通勤を行っているため、梅雨の時期とかは車での移動になるので少しもったいないなあと思ってしまいます。

自転車にのる生活をし始めると、少し遠い距離でも一人でなら気軽に出かけられるので最初節約のために始めた自転車での移動が休日の楽しみの一つになっているのでいい傾向だと思っています。